スタッフBlog

2020.11.06更新

こんにちは、源さんです。

11月に入り、秋の深まりを感じる今日この頃ですが、体調を崩してはいないでしょうか?

 秋と言えば...いろいろと〇〇の秋はあると思いますが、今回はスポーツの秋について書いていきたいと思います!

源さんのスポーツの秋は・・・そうです!ランニングです!

 

 走る

(朝日新聞デジタル&Mより参照)

 

コロナ太りをした人も、いろいろスポーツ大会が中止されストレス発散の場が無い人もランニングを始めてはいかがでしょうか!?

ランニングは密にならず、ソーシャルディスタンスも確保できる運動です!

今回は「ランニングをしたいと思うけど、どうやって始めていいか分からない」「過去にランニングした経験はあるけど、続かなかった」と言う人向けに書いていきたいと思います。

 

 

 まずはランニングをするとどんな良い事があるのか?

 メリット1 ダイエット効果

ランニングをすると単純にカロリーを消費します!食べて得られるカロリーがこの消費カロリーを下回れば痩せます!

もちろんランニングをすると筋肉もついてきて、基礎代謝量も増えるのでダイエット効果は期待できると思います。

 

 ダイエット

(Sheageより参照)

 

メリット2 健康維持やストレス発散

 源さん自身もそうですが、ランニングした後の爽快感は気持ちいいものです。適度な運動はストレス発散が期待できます!

また、適度な運動は健康維持にもつながります。厚生労働省が発行している「健康づくりのための身体活動指針(アクティブガイド)」にも書かれています。

 

 ストレス

(保険ワールドHPより参照)

 

 他にも、記録をつけていくことで、成長の過程を見ることもできます。成長を実感することで、自信にもつながります!

 

走る準備をしてみよう!

よし!走ってみよう!と思った人は、次に道具をそろえてみましょう!

シューズやウェアをそろえるとそれだけでテンションが上がります。

 

〇シューズ

しっかり走るためにランニングシューズを用意しましょう。スニーカーでも走れないこともなくもないですが、足への負担が大きくなります。

せっかく走り出しても痛みが出たりすると継続できなくなります。快適に走るためにもランニングシューズを準備して下さい。

選ぶポイントは、初心者であればクッション性を重視して、中程度のお値段のものを購入してみましょう。

源さんも経験があるのですが、走り始めの頃は足の裏などが痛くなることがありました。なので、ランニングシューズにはお金をかけてます。

 

〇ウェア

家にあるスポーツウェアでも走ることができ、気軽に始めることができるランニングですが、機能性を備えたウェアは快適さが違います。

また、自分の好きな色や柄、メーカーのものであれば、さらにテンションが上がること間違いなし!

 

・Tシャツ

ドライ・速乾性のものが良いでしょう。一枚持っていれば、マラソン大会に参加する度にもらえるので増えていきます。

・タイツ

膝や腰をサポートしてくれものもあり、けが予防になります。また、寒さ対策にもなりますよ!

・ソックス

生地が厚いものや滑り止めがついているものがあります。走っている時に靴の中を安定させてくれます。

・手袋

冬場は指先が冷えるのであると快適です。今は手袋のままスマホを操作できるものもあります。

 

〇ウエストポーチなど

スマホや飲み物、サプリメントなどを入れるために。走るのに邪魔にならない程度の大きさのものが良いでしょう。

 

 

実際に走ってみよう!

 

準備ができたら、早速走ってみましょう!

でも、走るって言ってもどのくらい走ればいいのか?どのくらいのペースで走ればいいのか?分からないと思います。

一概にどのくらい走ればいいか正解はありません。個人個人によって体格、年代も違うからです。

 

しかし、源さんの経験から言うと、まずは次の日に疲れを残さない程度の運動から始めていくといいと思います。

 

あくまで源さんの個人的意見ですが、呼吸が荒くならない程度で、今の時期であればじんわり汗をかく程度です。ランニングと言うよりジョギング又は速歩ぐらいで40分ぐらいでしょうか。もちろんいきなり走らなくても、ウォーキングから始めてもいいと思います。

 

初心者の方がやりがちなのが、初回に頑張りすぎて二回目以降に続かず、そのままやめてしまう事です。初回の疲れを引きずってしまうと二回目以降のやる気がそがれてしまいます。いきなり長距離やスピードを出して走る必要はありません!継続させることが大事です!

 

 走る

(OBPアカデミーHPより参照)

 

 

 走ると言ってもいつ走ればいいのか?

走るタイミングは人それぞれとしか言えません。

なるべく毎回同じ時間帯の方がルーティンが出来ていいと思いますが、あまり気にせず時間が取れる時に走ってください。

 

でも、オススメは朝です!

朝は知るメリットを調べると

 

走るときに使われるエネルギーは糖質と脂質。脂質をエネルギーとして使うにはまず糖質を使い切っていなくてはなりません。

朝は1日の中でもっとも断食時間が長いので、もっとも糖質が「からっぽ」に近い状態。そのため、脂質をエネルギーに変換するモードに入りやすいとされています。脂質を代謝したい人は朝走るのがオススメ。

 

と書いてありました!ダイエットには良さそうですね!

朝は水分が不足してますので、水分補給も忘れずに!

 

最後に走る時の姿勢について

 

・姿勢
背筋を伸ばし、腕は後ろに引くように下へ振る
後ろから骨盤を押されるイメージで走るのがコツ
目線は正面に向ける

 

姿勢

(ランニング・マラソン専門情報サイト-RUNNALより参照)

 

・呼吸
呼吸は口と鼻の両方を使う。小刻みな呼吸は苦しくなりがちなので、自然に「スーーハーー」でOK
苦しくなってくると、たくさん酸素を取り込もうとして呼吸が浅くなりがち。あえて大きく吐いて大きく吸う深呼吸を数回行うと苦しさが和らいで心拍が落ち着く

 

 

以上を意識して、楽しくランニングをしてみて下さい!

マラソン大会がなかなか開催されていないなか、モチベーションを保つことは難しいですが、ダイエットや健康維持のために頑張りましょう!

 

健康な身体作りのためにランニングをしようとしても基礎体力が落ちていては続けられませんし、ケガの元になります!

 

天神整骨院では、ご自身の関節の健康度を検査できるパーソナル関節診断を行っています!

是非、自分の健康のために受けてみませんか?

 

⇩⇩⇩詳しくはこちらから⇩⇩⇩

ロゴ

 

https://srdk.rakuten.jp/entry/2020/03/13/103000

投稿者: 天神整骨院

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

  • 天神整骨院 治らないその痛み、ぜひご相談ください
  • TEL:096-363-3388
  • メールでのお問い合わせ
  • 天神整骨院 治らないその痛み、ぜひご相談ください
  • top_inq_img02.png
  • メールでのお問い合わせ
  • 電話受付時間
    平日9:00~12:30 / 14:00~19:00
    土曜日9:00~12:30 / 14:00~17:00