院長Blog

2012.10.30更新

子供(小児・乳幼児)の関節治療

「ボールを投げてもいいですか~?」

前回に続き正しい関節トレーニングについてお話しします。

3番目の法則は、適度な運動です。

過剰な運動は大敵です。まだ成長期の関節は

負荷をかけ過ぎると成長が止まり関節面の組織が破壊されます。

最近、学生さんの部活動等のトレーニングは

設備も充実し情報も沢山ありプロと同じようなメニューをしますが

関節の成長が終わり、関節がしっかりしているのであれば良いのですが

成長期、又、リハビリ中のトレーニングにしては過剰すぎます。

適度な運動として、上肢(肩・肘・手首)のリハビリは四つん這いからです。

そして次に、赤ちゃんの様にハイハイをします。

次に、腕立て伏せをします。

下肢(腰・股・膝・足首)のリハビリはスクワットからです。

次に歩行(強歩)、そして次はランニングをします。

当院では、この様に子供(小児・乳幼児)の関節治療には

子供さんの成長のことを十分理解し慎重かつデリケートな

治療(整復)を心がけています。

天神整骨院では「構造医学」に基づく、

安心・安全な効果の実証されたO-リングテスト(生理反応テスト)と

生理的整復法(矯正)により徹底的に治療します。


メールまたは電話でのご相談もお受けしております。


mailtoメールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせフォーム


telephoneでのお問い合わせは
 096-363-3388      まで


天神整骨院公式ホームページは  ⇒⇒⇒ こちらをクリック



熊本市で整骨院をお探しなら天神整骨院まで
熊本市、合志市、菊池市、山鹿市、玉名市、宇土市、宇城市、
益城町、菊陽町、嘉島町、御船町、五東町、味噌天神、大江
腰痛、神経痛、坐骨神経痛、ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり、寝違え、
骨盤矯正、更年期障害、自律神経失調症等 治療なら天神整骨院まで 



投稿者: 天神整骨院

2012.10.27更新

子供(小児・乳幼児)の関節治療

「ボールを投げてもいいですか~?」

前回に続き、正しい関節トレーニングについてお話しします。

2番目の法則は地上にて1気圧(重力)がかかることです。

たとえば宇宙とか極端に気圧が低く(無重力)の場所では

関節にもリスクが大きく、骨密度も極端に減少します。

その他には高山で気圧が低い場所、又は水中プール等で

水圧がかかる場所での関節トレーニングは効果が有りません。

最近では「酸素カプセル」等の一時的に気圧を上昇させる器具が

ありますが、気圧を上昇させるだけでは意味がありません。

その中で関節に自重(体重)をかけてトレーニングをしなければ

効果は有りません。

当院では、この様に子供(小児・乳幼児)の関節治療には

子供さんの成長のことを十分理解し慎重かつデリケートな

治療(整復)を心がけています。

天神整骨院では「構造医学」に基づく、

安心・安全な効果の実証されたO-リングテスト(生理反応テスト)と

生理的整復法(矯正)により徹底的に治療します。


メールまたは電話でのご相談もお受けしております。


mailtoメールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせフォーム


telephoneでのお問い合わせは
 096-363-3388      まで


天神整骨院公式ホームページは  ⇒⇒⇒ こちらをクリック



熊本市で整骨院をお探しなら天神整骨院まで
熊本市、合志市、菊池市、山鹿市、玉名市、宇土市、宇城市、
益城町、菊陽町、嘉島町、御船町、五東町、味噌天神、大江
腰痛、神経痛、坐骨神経痛、ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり、寝違え、
骨盤矯正、更年期障害、自律神経失調症等 治療なら天神整骨院まで 



投稿者: 天神整骨院

2012.10.24更新

子供(小児・乳幼児)の関節治療

「ボールを投げてもいいですか~?」

前回より続き、正しい関節トレーニングについてお話しします。

まず、皆さんはトレーニングと言えばバーベルやベンチプレス等の

筋力トレーニングのことばかりお考えでしょうが・・・

ここに大きな落とし穴があります。

まずは、関節のトレーニングをしなければなりません。

関節のトレーニングが十分出来た上で、筋肉のトレーニングを行います。

では、関節のトレーニングとはどういうことか?

これには3つの法則があります。

まず1番目の法則は、関節に自重(体重)がかかることです。

関節には自重(体重)により、自然に軸圧、面圧がかかり整復しているのです。

体幹や下肢は日常生活の中で自重(体重)が自然にかかりますが、

上肢(肩・肘・手首)には自重(体重)がかかることがほとんどありません。

ゆえに、上肢はリハビリがしにくい場所なのです。

一度悪化するとなかなかやっかいです。

そこで、上肢(肩・肘・手首)のリハビリは四つん這いからです。

そして次に、赤ちゃんの様にハイハイをします。

次に、腕立て伏せをします。

(次回に続く)

当院では、この様に子供(小児・乳幼児)の関節治療には

子供さんの成長のことを十分理解し慎重かつデリケートな

治療(整復)を心がけています。

天神整骨院では「構造医学」に基づく、

安心・安全な効果の実証されたO-リングテスト(生理反応テスト)と

生理的整復法(矯正)により徹底的に治療します。


メールまたは電話でのご相談もお受けしております。


mailtoメールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせフォーム


telephoneでのお問い合わせは
 096-363-3388      まで


天神整骨院公式ホームページは  ⇒⇒⇒ こちらをクリック



熊本市で整骨院をお探しなら天神整骨院まで
熊本市、合志市、菊池市、山鹿市、玉名市、宇土市、宇城市、
益城町、菊陽町、嘉島町、御船町、五東町、味噌天神、大江
腰痛、神経痛、坐骨神経痛、ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり、寝違え、
骨盤矯正、更年期障害、自律神経失調症等 治療なら天神整骨院まで 



投稿者: 天神整骨院

2012.10.19更新

子供(小児・乳幼児)の関節治療

「ボールを投げてもいいですか~?」

前回、お話しした野球部のピッチャーの学生さんですが

3回の治療で腫れも痛みも屈曲障害も取れ、ボールが握れる様になりました。

練習が遅れている分、早く投げたい気持ちも分かるのですが、

これからのリハビリが大切です。

痛みが取れたからと言って、又、投球練習をすると前回と同じく再発します。

前回の間違ったリハビリ・トレーニングを認識してもらい

正しいリハビリ・トレーニングを理解してもらいます。

次回は間違ったリハビリ・トレーニングと、

正しいリハビリ・トレーニングについて説明します。

当院では、この様に子供(小児・乳幼児)の関節治療には

子供さんの成長のことを十分理解し慎重かつデリケートな

治療(整復)を心がけています。

天神整骨院では「構造医学」に基づく、

安心・安全な効果の実証されたO-リングテスト(生理反応テスト)と

生理的整復法(矯正)により徹底的に治療します。


メールまたは電話でのご相談もお受けしております。


mailtoメールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせフォーム


telephoneでのお問い合わせは
 096-363-3388      まで


天神整骨院公式ホームページは  ⇒⇒⇒ こちらをクリック



熊本市で整骨院をお探しなら天神整骨院まで
熊本市、合志市、菊池市、山鹿市、玉名市、宇土市、宇城市、
益城町、菊陽町、嘉島町、御船町、五東町、味噌天神、大江
腰痛、神経痛、坐骨神経痛、ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり、寝違え、
骨盤矯正、更年期障害、自律神経失調症等 治療なら天神整骨院まで 



投稿者: 天神整骨院

2012.10.16更新

子供(小児・乳幼児)の関節治療

「肘がまた痛くなりました~!」

野球部でピッチャーをしている生徒さんが来院されました。

3ヶ月ほど前にも治療したのですが、又、再発したみたいです。

診察すると痛みはもちろんですが、屈伸障害も以前よりひどく悪化し、

ボールも持てない様です。

話を聞いてみると、当院で治療して一度治ったんですが、又、再発し

当院への通院が不便な為、学校近所にある整骨院に通院し、

監督推薦のトレーニングジムに行き、痛いのを我慢して治ると信じ

トレーニングを続けていたそうです。

肘の関節が弛み潤滑不全をおこし、又、無理なトレーニングをした事により

逆に熱を持ちはれ上がって、曲げ伸ばしもしっかり出来ない状態でした。

最悪の状態です。

こんな患者さんが沢山いらっしゃいます。適切な診断と、適切な処置(治療)をすれば、

こんなことにならずに済む事です。

当院では、この様に子供(小児・乳幼児)の関節治療には

子供さんの成長のことを十分理解し慎重かつデリケートな

治療(整復)を心がけています。

天神整骨院では「構造医学」に基づく、

安心・安全な効果の実証されたO-リングテスト(生理反応テスト)と

生理的整復法(矯正)による熟練した技術で徹底的に治療します。


メールまたは電話でのご相談もお受けしております。


mailtoメールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせフォーム


telephoneでのお問い合わせは
 096-363-3388      まで


天神整骨院公式ホームページは  ⇒⇒⇒ こちらをクリック



熊本市で整骨院をお探しなら天神整骨院まで
熊本市、合志市、菊池市、山鹿市、玉名市、宇土市、宇城市、
益城町、菊陽町、嘉島町、御船町、五東町、味噌天神、大江
腰痛、神経痛、坐骨神経痛、ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり、寝違え、
骨盤矯正、更年期障害、自律神経失調症等 治療なら天神整骨院まで 



投稿者: 天神整骨院

2012.10.12更新

子供(小児・乳幼児)の関節治療

「うちの子は、1才の誕生日前に歩きはじめたの~!」

最近、1才前に歩きはじめた子供を良くひけらかす

お母さんが多くいらっしゃいますが、

これはとても危険なことです。関節には自重(体重)をかけ

適度な運動をする事が、関節(骨や靱帯)の発育に

もっとも重要なのですが、上肢(肩・肘・手首)は体重がかかることが

一生のうち乳幼児期にハイハイをするほんの半年間位です。

この半年間に上肢(肩・肘・手首)に、しっかり自重(体重)をのせ、

ハイハイした子供は大人になって上肢(肩・肘・手首)がとても強いのです。

野球肘やテニス肘等、故障(スポーツ障害)が多い子供は、

ハイハイの期間がとても少ないか、又はハイハイをしていないのです。

当院では、この様に子供(小児・乳幼児)の関節治療には

子供さんの成長のことを十分理解し慎重かつデリケートな

治療(整復)を心がけています。

天神整骨院では「構造医学」に基づく、

安心・安全な効果の実証されたO-リングテスト(生理反応テスト)と

生理的整復法(矯正)による熟練した技術で徹底的に治療します。


メールまたは電話でのご相談もお受けしております。


mailtoメールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせフォーム


telephoneでのお問い合わせは
 096-363-3388      まで


天神整骨院公式ホームページは  ⇒⇒⇒ こちらをクリック



熊本市で整骨院をお探しなら天神整骨院まで
熊本市、合志市、菊池市、山鹿市、玉名市、宇土市、宇城市、
益城町、菊陽町、嘉島町、御船町、五東町、味噌天神、大江
腰痛、神経痛、坐骨神経痛、ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり、寝違え、
骨盤矯正、更年期障害、自律神経失調症等 治療なら天神整骨院まで 



投稿者: 天神整骨院

2012.10.10更新

子供(小児・乳幼児)の関節治療

「肘の痛み」 患者さんの声 熊本市在住 I.Kくん(小学校5年生とお母さん)

質問

どんな症状がありましたか?

回答 :

野球部でピッチャーをしている息子が、ある朝「肘が痛い」と訴えてきました。

話を聞くと、しばらく前から痛みが続いている様で、

肘が曲がらず顔も洗えないと言うのです。

驚いてすぐに整形外科に連れて行ったところ

「投球のしすぎで肘が炎症を起こしている(野球肘)」と診断されました。

治療法は安静と湿布薬以外になく、とにかく肘を動かしてはいけないという指導も...。

痛みが落ち着くまで、部活も休まなければならないと言われました。

息子が目に見えて落ち込んでいるのが分かり、私も涙が止まりませんでした。

天神整骨院で治療を受けて

同じ野球部のママ友に教えてもらい受診しました。

整形外科では安静と湿布薬以外に処置はないと言われていましたが、

弛んだ関節を締めるという治療(生理的整復法)を行っていただきました。

2~3回の治療を受けた後は、痛みもなくなり投球の練習を再開することができました。

さらに、肘の関節を強化するトレーニング方法を教えていただいたので、

その後は痛みが再発することもありません。

息子は元気に部活を続けることができ「中学校でもエースになる」と意気込んでいます。




天神整骨院では「構造医学」に基づく、

安心・安全な効果の実証されたO-リングテスト(生理反応テスト)と

生理的整復法(矯正)による熟練した技術で徹底的に治療します。


メールまたは電話でのご相談もお受けしております。


mailtoメールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせフォーム


telephoneでのお問い合わせは
 096-363-3388      まで


天神整骨院公式ホームページは  ⇒⇒⇒ こちらをクリック



熊本市で整骨院をお探しなら天神整骨院まで
熊本市、合志市、菊池市、山鹿市、玉名市、宇土市、宇城市、
益城町、菊陽町、嘉島町、御船町、五東町、味噌天神、大江
腰痛、神経痛、坐骨神経痛、ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり、寝違え、
骨盤矯正、更年期障害、自律神経失調症等 治療なら天神整骨院まで 



投稿者: 天神整骨院

2012.10.05更新

子供(小児・乳幼児)の関節治療

「膝の痛み」 患者さんの声 熊本市在住A.Oくん(4歳男児とお母さん)

質問 

どんな症状がありましたか?

回答  :

日頃は元気に遊びまわっている息子が、

足を引きずっていることに気がつきました。

小さな子どもなので、どうしたの? どこが痛いの?

と聞いてもはっきり分かりません。

それに、軽い知的障がいもあり、痛みについて上手く伝えられないようで...。

整形外科を受診しましたが「骨には異常ありません」と言われてしまい、

どこに行っていいか分からず、困り果てていました。

天神整骨院で治療を受けて  :

親である私も正確に症状を把握できておらず、不安でいっぱいでした。

しかし「オーリングテストという検査法を用いるため、

本人の申告は不要です」と言われ、子どもがむずがる暇もないくらいに

あっという間に診断していただけました。

しゃがんで遊ぶことが多かったために

膝を痛めていたということもわかり、安心しました。

治療後は、足を引きずる様子もなく、元気に走り回っています。



天神整骨院では「構造医学」に基づく、

安心・安全な効果の実証されたO-リングテスト(生理反応テスト)と

生理的整復法(矯正)による熟練した技術で徹底的に治療します。


メールまたは電話でのご相談もお受けしております。


mailtoメールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせフォーム


telephoneでのお問い合わせは
 096-363-3388      まで


天神整骨院公式ホームページは  ⇒⇒⇒ こちらをクリック



熊本市で整骨院をお探しなら天神整骨院まで
熊本市、合志市、菊池市、山鹿市、玉名市、宇土市、宇城市、
益城町、菊陽町、嘉島町、御船町、五東町、味噌天神、大江
腰痛、神経痛、坐骨神経痛、ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり、寝違え、
骨盤矯正、更年期障害、自律神経失調症等 治療なら天神整骨院まで 



投稿者: 天神整骨院

2012.10.01更新

子供(小児・乳幼児)の関節治療

「子供専門の整骨院はないの~?」

小児科と内科がある様に整骨院にも子供(小児・乳幼児)専門と

大人(成人・中高年・老人)専門があってもよいのでは・・・

子供の成長期の骨には、骨端線(発育軟骨層)があり

この部分の損傷は特に慎重に治療(整復)しなければなりません。

骨端線(発育軟骨層)が破壊されると骨の成長に影響があり

左右骨の長さやバランスが変化してしまいます。

又、その周囲の関節も損傷しているので

とてもデリケートな治療(整復)が必要です。

当院では、この様に子供(小児・乳幼児)の関節治療には

子供さんの成長のことを十分理解し慎重かつデリケートな

治療(整復)を心がけています。

天神整骨院では「構造医学」に基づく、

安心・安全な効果の実証されたO-リングテスト(生理反応テスト)と

生理的整復法(矯正)による熟練した技術で徹底的に治療します。


メールまたは電話でのご相談もお受けしております。


mailtoメールでのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせフォーム


telephoneでのお問い合わせは
 096-363-3388      まで


天神整骨院公式ホームページは  ⇒⇒⇒ こちらをクリック



熊本市で整骨院をお探しなら天神整骨院まで
熊本市、合志市、菊池市、山鹿市、玉名市、宇土市、宇城市、
益城町、菊陽町、嘉島町、御船町、五東町、味噌天神、大江
腰痛、神経痛、坐骨神経痛、ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり、寝違え、
骨盤矯正、更年期障害、自律神経失調症等 治療なら天神整骨院まで 



投稿者: 天神整骨院

entryの検索

カテゴリ

  • 天神整骨院 治らないその痛み、ぜひご相談ください
  • TEL:096-363-3388
  • メールでのお問い合わせ
  • 天神整骨院 治らないその痛み、ぜひご相談ください
  • top_inq_img02.png
  • メールでのお問い合わせ
  • 電話受付時間
    平日9:00~12:30 / 14:00~19:00
    土曜日9:00~12:30 / 14:00~17:00